So-net無料ブログ作成
検索選択
前の4件 | -

ズバリ! 遺伝のハゲは治せるのか [遺伝のハゲ]

遺伝のハゲは治せるのか?

ネット上では「遺伝のハゲは治せない」という意見も少なからず見受けられる。

結論は「治せる」に決まっているのです。


「遺伝のハゲは治せない」というのはウソだと判定します。


でも、「治せない」という意見が信じられるほど、育毛に成功する人が少ないようです。

若ハゲを治すのは容易ではない。

これは事実。


容易に生やすことはできないのですが、薄毛を治す方法はわかっています。

一行で言い表すと、


「ハゲ要因を抑える栄養を摂取し、同時に、髪の毛を育てる栄養も摂取する」


ということです。

真理は単純かつ明確。


ただし、実行できない人もいます。

スタートするには抵抗があるのです。

何事もね。


育毛についてはお金もかかるので、スタートを切ることができない人が多いのです。

「損をしたくない」という気持ちが強いと、育毛商品を試す勇気が出ないのです。



⇒ 薄毛を治す特別セット


44c489b0c8920e6640780eaf4cabaf4c.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

薄毛治療には運動を取り入れることです [育毛成功]

薄毛を感じた時、呆然とする人が多いです。


気になってたまらない。


そんなとき、あせって「育毛剤」に目が行く人も多い。

しかし、育毛剤よりもまず、考えることは運動です。


どんな育毛本にも「薄毛対策には運動を取り入れるべし」と書いています。


これは私の体験からも本当のことなのです。


気分転換、そして、血行の改善です。

健康志向が高まり、最近はスポーツジムに通う人も増えて自分の体をより健康にしようと管理するようになりました。

結論から言うと、

「体によい事は、髪の毛にとっても良い」

ということです。

抜け毛、薄毛の原因は血行の不良があり、血行をよくすれば、特に女性の場合は髪の毛が生えやすいのです。

髪の毛に良い運動としては、やはり有酸素運動といえます。

有酸素運動は心肺機能が強化されることで血液の循環が良くなって新陳代謝も活発になり、頭皮まで血液が流れます。

頭皮、髪に栄養を届けるためには血行を良くする事は大前提であり、「新陳代謝」というのは細胞の再生のことで、頭皮における発毛環境を整える為には不可欠なものです。

汗をかく有酸素運動をすると、体にとって心地よい疲労感が、髪の成長に役立つ「充実した睡眠」ももたらしてくれます。

しかし、今まで運動をしていない方が、いきなり激しい運動をすると筋肉を痛め、逆効果となりますので注意しましょう。

日本人の特徴で、「やりすぎる」ケースが多いのです。

安全に効果的な有酸素運動を取り入れましょう。

有酸素運動で代表的なものに、エアロビックス、ジョギング、ウォーキング、水泳、自転車などがあります。

去年ブレイクした「ビリーズブートキャンプ」なども有酸素運動となります。

私は個人的には「リズミックカンフー」というカンフーの運動を実行していますが、これも有酸素運動といえるものです。

有酸素運動は、負荷のかけ方にもよりますが1日に20~30分、週に3~5日程度行うと効果的です。

週に1度では効果は少ないです。

心拍数が少し上がり、うっすら汗ばむ程度の運動を続ける事が良い状態です。

あまり負荷をかけすぎて、目標心拍数を超えてしまうと無酸素運動になってしまい、逆に心臓に負担をかけてしまいますので注意しましょう。

運動を楽しむ日々をすごしていると、心身が明るく、健康になります。

そして気がつくと、いつのまにか薄毛が改善され、髪の毛が太く、量も多くなっていることに気づくのです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

髪の毛は夜間に生育するのか? [育毛情報]

髪の毛の成長は夜間に行われて、昼間は成長しません。


これは真実です。


これは、昼間は血液が、脳・筋肉・消化器等に比較的多く循環していて、夜間では、骨・皮膚に多くの血液が循環するようにできているからです。


そして夜間皮膚に十分な血液が流れることにより、毛の成長が行われるのです。

抜け毛対策には夜更かしなどの不規則な生活は大敵です。


Fotolia_98306265_XS.jpg


髪の毛の成長がおこなわれる夜にしっかりと休息を摂らないことによって、皮膚に充分に血液が行き渡らないことが考えられます。


また、不規則な生活はそれだけでストレスになりやすく、髪の毛にもよくありません。

仕事上、帽子やヘルメットを長時間着用しなければいけない場合には、シャワーなどでよく汚れを落とし、清潔を保つようすべきです。

抜け毛対策のためには、まずは頭皮を清潔に保つことが一番です。


皮脂を取り除くにはホホバオイルやオリーブオイルが有効とされています。


また緑茶でリンスするのも効果的とされているわけですね。


髪の毛にも栄養が必要で、栄養が毛根に届かないと、毛根の働きそのものが鈍ります。


⇒ 薄毛を治すセット


Fotolia_124456822_XS.jpg





髪に必要なタンパク質、ビタミンやミネラルなどの栄養素がバランス良く取れていない食事、不規則な時間の食事は抜け毛を促します。

抜け毛対策には、まずは栄養バランスを考えた食事を摂取することが大切です。


抜け毛対策で食べると良いとされている食べ物は、魚類(特に底物、カレイ・カサゴなどコンドロイチンを多く含む物)、油の少ない肉(鳥ささみ等)、豆腐、納豆、野菜(温野菜が好ましい)、海草、果物、穀物類・和食類・練り物など。

でもなにかの食べ物に集中するのでなくバランスのよい食事を心がけることがポイントなのです。

薄毛、脱毛、白髪の解消には育毛剤や、養毛剤を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、私たちの体はすべて食べ物、あなたの口から入ったものから出来ているということです。

こういったことから、健康を考える上で食べ物に注意を払うのが一番重要といえますし、髪もしかりです。

身近な食べ物である卵にも髪によい栄養素がたっぷりと含まれていることをご存知ですか?


育毛や健康維持のためには、1日1個の卵を食べることが理想的といわれています

黒豆には毛根に酸素を運び込み、毛根の働きをよくする有機鉄が多く含まれているのに加え、黒豆には、リノレン酸やビタミンE、イソフラボンなどの血液をサラサラにする成分が豊富に含まれています。

血液がドロドロになって頭皮の血行が悪くなると、毛根へ十分な栄養が行き渡りませんから髪にとってはよくありませんよね。


黒豆を食べて血液がサラサラになるというのは、頭皮の健康、ひいては抜け毛や薄毛にも効果があるといえるでしょう。


⇒ 薄毛を治すセット


Fotolia_9984_XS.jpg


片寄った食事や栄養不足、過度のダイエットも、髪の毛の太さ、成長のスピード、色などに変化を及ぼすことがあるように髪の毛の健康にとって食事内容を整え、毎日の食事をなるべく規則正しく取ることは、現在理想の睡眠時間をとることが難しいとなっている人にとっても大切なことです。

特別なことをする必要はありませんので、バランスのとれた食事を心がけるのです。


また、現在の野菜やくだものは昔と比べてビタミン、ミネラルなどの栄養価が低くなっているという報告もあることから積極的にサプリメントの利用もしたいものです。

以前話題になって頻繁に雑誌などでも特集が組まれていたのがなんと飲む育毛剤というものでした。

男性ホルモンの分泌を抑える効果のある成分が合まれた飲む育毛剤というものでしたが、服用すれば、発毛、育毛が促進されるという成分は、医学的には明確でもないということを念頭においておくほうがいいでしょう。

健康食品は今後もいろんなものが、でてくるとは思いますがあらかじめ注意書きなどをよく読み宣伝だけに踊らされないようにしたいもの。

育毛剤は自分に合った育毛剤を選ぶことがなによりも重要で、自分として使い心地がよかったり、それなりに効果があがれば、それがその人にとってあっている育毛剤ということなのです。


育毛効果は、まず毛根の最深部にある毛母細胞を活性化させ、細胞分裂が活発になることで、皮下から生えてくる新たな部分を元気にさせるのですからどうしても時間がかかるんですね。


また、毛母細胞活性化と血流改善効果を存分に発揮させるにはどの育毛剤にもある説明書にある方法をとることです。


用量や使用回数、その他の注意事項などが、説明書にくわしく書いてありますのでそのとうりにやりますが、おすすめできるのがシャンプー後なるべくすぐです。もちろん水分をよく取り除いてからですよ。


massaji-thumbnail2.png

次は、洗髪方法ですが、きちんとシャンプーをしていても、品質のあまりよくないシャンプーやリンス・整髪料を使用したり、回数、誤った洗髪方法を繰り返すことにより、かゆみやフケがでたり、炎症や血流障害を起こして、毛根の活動を抑制してしまうことがあるのです。

シャンプーは原料の油脂によって石鹸系、石油系、高級アルコール系と分けられます。


これに関しても自分にあったものを選ばないと効果は期待できません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

薄毛を治すための短期集中法 [育毛情報]

薄毛を治すには「少しずつ」というのはお勧めしません。

 

一気に生やすことです。

 

というのも、少しくらい髪の毛に良いものを実行しても、生えるまでの力がないことがあるのです。

 

「全力で、一気に生やす」

 

という気持ちが大事なのです。 

そういう点で、この方法が育毛に成功しやすい。

 

⇒ 髪の毛を増やす方法

 

薄毛は短期集中的に治していくことです。 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の4件 | -
Copyright © 育毛ウソ・ホントをこの場で決めようじゃないか All Rights Reserved.