So-net無料ブログ作成
検索選択

育毛シャンプーの効果を上げるためにどうするか [シャンプー]

育毛のためのシャンプーの効果を上げるための注意点。
 

発毛を目指すあなたが、頭皮の状態を清潔に保つことは大に考えるべきポイントです。

いくら養毛剤、発毛剤を頭皮に塗って、頑張ったところで、頭皮自体が汚れて不潔な状態だと、
 
浸透せずに、効果も良くありません。

ある説によると、シャンプーのし過ぎは良くないと言われていますが、シャンプーをしないのも当然良くありません。

私個人的には、1日1回がベストだと思っています。

まずは頭皮の状態に合わせて効果的なに洗髪して頭皮を清潔にすることですね。

頭皮には必要な皮脂があり、過度なシャンプーは皮脂が取れ過ぎてしまい、逆に過剰分泌の原因となります。

皮脂を悪者と考え、過剰に皮脂をとりのぞくシャンプーもありますが、これは、私は大反対です。

皮脂の取り過ぎは、逆効果なのです。

脂性やフケ症の方、汗っかきの方は毎日洗髪した方が良く、自分に合ったシャンプー剤を選び、正しい洗い方を心掛けましょう。

髪の毛が長い方はシャンプー前に軽くブラッシングをした方が良いです。

髪の毛がもつれたまま育毛のためのシャンプーをしても、髪の毛に無理な力がかかってしまい、傷める原因となります。

軽くブラッシングと言う所がポイントなのですが、強い力で行うと頭皮を傷めるだけなので注意して下さい。

シャンプー前には十分に髪の毛を濡らして下さい。

これは、シャンプー剤を適量で髪の毛全体に行き渡らせるために必要です。

髪の毛に行き渡らないので、シャンプー剤が足らないからと大量に使用するのもあまり良くありません。

又、シャンプー剤は500円玉程度の適量を手に取り、かつ少し水で薄めるべきです。

原液は濃すぎて、育毛を阻害しますよ。

発毛、育毛を考えたとき、すすぎを十分に行いましょう。

濃密スカルプシャンプー【チャップアップシャンプー】

 
 
 






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

広告スペース
Copyright © 育毛ウソ・ホントをこの場で決めようじゃないか All Rights Reserved.