So-net無料ブログ作成
検索選択

薄毛を治すための効果的な方法は何なのか [育毛成功]

 薄毛を治すための効果的な方法は何なのか?
 
 
回答
 
 
薄毛対策として、髪の毛を太くするために、効果の高いものがあります。

ドクダミ、ゴマ、レシチンのトータル健康法
漢方育毛療法
核酸食事育毛療法
血行促進育毛療法
プロペシア×ミノキシジル発毛法

などが効果が高い方法なのです。

これらの第一級ノウハウは、毎日実行すれば早く成果を得られるはず。

上記の方法だけではなく、下記の療法を併行して行いましょう。
育毛効果はさらに大きくなるのですよ。

1.手のひらマッサージ親指の付け根の部分をマッサージする。
血行を良くし、ネコ毛や細く弱弱しくなった髪の毛が元気に太くなる。
限度はないので、一日に何回でも実行する。
入浴のときにはさらに効果アップ。
 

2.松ノ実を食べる。
頭髪は血の余りによってできているので、栄養のある血液を造れば、髪の毛が勢い良く生えてくるのです。
コンビニやスーパーで売っている「ドライフルーツ」コーナーで、たまに売っていますね。
安価で、味もよい。発毛効果も上々と思います。
 
 

3.納豆とトウガラシ。
あるいは、味噌汁ととうがらしのセット。
定番の育毛法、テレビの健康番組で、効果のある育毛法としてよく取り上げられる方法。
もし、あなたが実行していないとしたら、、もったいないことですね。
味噌汁とキムチでもよいでしょう。
オイシイですしね。

ちなみに、私はサプリメントで摂取しています。
「ダブルインパクト」です。
評価は「かなりよい」と言えます。
カプサイシンとイソフラボンでの育毛は必須項目なのです。


4.ゼラチンコーヒー
コーヒーが好きなひとにはよい方法。粉ゼラチンを購入し、コーヒーに混ぜるだけという簡単さ。
薄毛や抜け毛に効果がある。美肌効果もあり。
 

5.発毛サプリメントとしてのスピルリナ。
これは必須でしょう。
 
 
 
6.野菜。
これが一番重要かも。
野菜を中心に食べること。
温野菜にして食べると一番良い。
野菜を食べることが少ないなら、野菜ジュースで代用する。
 
 サンスター 健康道場 おいしい青汁


上記の項目を少しでも多く実行しましょう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
広告スペース
Copyright © 育毛ウソ・ホントをこの場で決めようじゃないか All Rights Reserved.