So-net無料ブログ作成
検索選択
シャンプー ブログトップ

水道橋博士の使用したシャンプーは効果があるのか [シャンプー]

髪の毛が生える水道橋博士の育毛法診断


少し前に非常に人気を集めた浅草キッド、水道橋博士の育毛ノウハウについて、考えをきかせてください。
 

回答。
 
 

わかりました。時間の許す範囲でお答えしましょう。

あなたもご存知でしょうが、育毛のCMには髪の毛がフサフサで、決してハゲそうにない人がCMのキャラクターになります。

なぜ、ハゲたタレントや有名人を、育毛剤や育毛サロンのキャラクターにしないのか?

髪の毛を生やす自信がないからです。

ハゲの有名人を1年くらい継続して育毛商品のCMに登場させ、育毛の効果を見せればよいのですが、決してしません。

いや、以前には何度か「大それた試み」をしたCMもありましたが、すぐにやまりました。

生えなかったからです。

そういう点で言えば、浅草キッド、水道橋博士の育毛の成果は非常に称えられるべきでありましょう。

「髪の毛が生える」姿を多くの人に実証しましたのでね。

プロピアというシャンプーがクローズアップしましたが、それ以外にも、水道橋博士は、健康面に留意していることが、彼の著書より確認できます。

この体の健康が、髪の毛を生やすのです。

体が衰弱しておれば、髪の毛までエネルギーは回りません。

衰弱していても、ハゲ体質でなければ、目だった抜け毛、ハゲ進行は起こりません。

遺伝的脱毛症の場合には、体の不調が髪の毛に反映されるので十分な注意が必要です。

そこで、浅草キッド、水道橋博士のように、体が健全である上に、
 
育毛の努力をしたことで、めざましいしい成果がでたのです。

プロピアというシャンプーはよいシャンプーだと思いますが、
 
シャンプーだけでは髪の毛が生えるわけでないのは、頭に入れておくことです。

ネットで各種情報を取り入れましょう。

そうすることで、あなたの髪の毛が生えてきます。

なぜなら、潜在意識が「髪の毛を増やす」という指令を受けたと感じると、
 
 
その指令を実現するために発動するからなのです。

毛髪のプロ×医学のプロ!ヘアケアシリーズは【プロピア】
 
 
プロピアや水道橋博士の育毛法に何かを感じたのなら、試してみてはどうでしょうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

育毛シャンプーの効果を上げるためにどうするか [シャンプー]

育毛のためのシャンプーの効果を上げるための注意点。
 

発毛を目指すあなたが、頭皮の状態を清潔に保つことは大に考えるべきポイントです。

いくら養毛剤、発毛剤を頭皮に塗って、頑張ったところで、頭皮自体が汚れて不潔な状態だと、
 
浸透せずに、効果も良くありません。

ある説によると、シャンプーのし過ぎは良くないと言われていますが、シャンプーをしないのも当然良くありません。

私個人的には、1日1回がベストだと思っています。

まずは頭皮の状態に合わせて効果的なに洗髪して頭皮を清潔にすることですね。

頭皮には必要な皮脂があり、過度なシャンプーは皮脂が取れ過ぎてしまい、逆に過剰分泌の原因となります。

皮脂を悪者と考え、過剰に皮脂をとりのぞくシャンプーもありますが、これは、私は大反対です。

皮脂の取り過ぎは、逆効果なのです。

脂性やフケ症の方、汗っかきの方は毎日洗髪した方が良く、自分に合ったシャンプー剤を選び、正しい洗い方を心掛けましょう。

髪の毛が長い方はシャンプー前に軽くブラッシングをした方が良いです。

髪の毛がもつれたまま育毛のためのシャンプーをしても、髪の毛に無理な力がかかってしまい、傷める原因となります。

軽くブラッシングと言う所がポイントなのですが、強い力で行うと頭皮を傷めるだけなので注意して下さい。

シャンプー前には十分に髪の毛を濡らして下さい。

これは、シャンプー剤を適量で髪の毛全体に行き渡らせるために必要です。

髪の毛に行き渡らないので、シャンプー剤が足らないからと大量に使用するのもあまり良くありません。

又、シャンプー剤は500円玉程度の適量を手に取り、かつ少し水で薄めるべきです。

原液は濃すぎて、育毛を阻害しますよ。

発毛、育毛を考えたとき、すすぎを十分に行いましょう。

濃密スカルプシャンプー【チャップアップシャンプー】

 
 
 






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

育毛シャンプーで髪は生えない [シャンプー]

育毛シャンプーで、髪は生えないのか。

それは、そうです。

ハゲの原因が「頭皮の汚れ」ではないからです。

そう言う部分ではない。 

頭皮の表面ではなく、もっと内部の問題です。

すなはち、「ハゲる血液」が身体を流れていると、ハゲるのです。

だから、シャンプーでは血液を変えられないから、主要な原因はシャンプーでは改善できない。

では、シャンプーはどうでもいいのかというと、そうではなく、

非常に重要。

育毛のスタートはシャンプー選びからともいえるのです。

いったいどういうことなのか?

結論を言いますと、

粗悪なシャンプーを使うと、育毛努力が実を結ばない。

皮脂を落としすぎることが多く、育毛の邪魔をするからです。

適切なシャンプーを使うことが必須条件。

【オレンジシャンプー】

でも、

シャンプーで髪が生えるわけではない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
シャンプー ブログトップ
広告スペース
Copyright © 育毛ウソ・ホントをこの場で決めようじゃないか All Rights Reserved.